皆さんはマッスルメモリーという言葉を聞いたことがありますか?

過去に激しいトレーニングや部活動などで筋肉をつけたことがある身体は、そのことを記憶していて、トレーニングを再開すると初めてトレーニングをする初心者よりも短い期間で元の筋肉を取り戻せることをマッスルメモリーと言います。

筋トレは無駄にならない!マッスルメモリーってなに?

一度自転車に乗れるようになった人間は、久しぶりでも自転車に乗れますよね。

これは脳や身体が乗り方を記憶しているためですが、これと同じように筋肉も感覚的に過去のトレーニングしていた時の状態を記憶しているので、過去にトレーニングをしていた人は、初めてトレーニングする人よりも筋肉がつきやすくなっているのです。

マッスルメモリー

トレーニングをしていると筋繊維の本数自体が増えます。トレーニングをやめると筋繊維は細くなるのですが、本数は変わらないのでブランクがあっても再びトレーニングを始めると、何もしていなかった人よりは筋肉が大きくなるのが早いようです。

スポーツ界では昔から有名な話で、体験した人も多く結構有名な話だったりします。
大怪我から奇跡の復活をしたプロスポーツ選手が多いのも、マッスルメモリーが理由としてあるのかもしれませんね。

再びトレーニングを始めると筋肉が復活しやすいということは、初めてトレーニングをする人でも、筋肉に記憶を植え付けることができるので、その後ブランクが空いたとしても、マッスルメモリーに訴えかけ筋肉の復活が早くなるのです。

パーソナルジムのトレーニングは無駄にならない

このマッスルメモリーには個人差があるようですが、15年程度は持続すると研究結果によって出ているようです。中でも筋核は半永久的に残るという説もあるようです。

これほどの期間残っている筋肉の記憶ですから、これからトレーニングを始める人でもやって損はありません。

トレーニングを始める女性

特に筋トレは、老衰で死ぬ寸前まで鍛えれば発達し続けることもわかっているので、どんな年齢でトレーニングを始めても結果が付いてくるということになります。

初めてトレーニングを始める人は、自己流でやるよりも、やはりプロの指導の元で始めることで、きちんとしたトレーニング方法で筋肉が鍛えられますので、ダイエットなどで話題のパーソナルジムなどで始めると良いでしょう。

体を鍛えるプロによる指導の元でトレーニングを行うことで筋肉に記憶させ、ダイエットが成功した場合には、万が一リバウンドしたとしてもトレーニングを復活することで以前より早くトレーニングしていた頃の身体に戻れるということになります。

筋肉モリモリまで行かなくても、ダイエットや体型維持などのためにも、基本の筋肉をきちんと鍛えることがマッスルメモリーにとって重要であることが理解できたでしょうか?

きちんとしたマッスルメモリーを筋肉に覚えさせるためにも、パーソナルジムでのしっかりとした筋トレメニューでのトレーニングは必要不可欠となります。

マッスルメモリーを呼び起こすためにはどうすればいい?

マッスルメモリーを手に入れるためにも、今までトレーニングをしたことのない人は、しっかりとした指導が受けられるパーソナルジムで、トレーニングをやるという習慣を身体に覚えさせましょう。

トレーニングを続けていくと、鏡の前で自分の体型が変わっていく姿は喜びが湧いてきますし、継続の励みにもなります。

引き締まった女性

部活動やトレーニングの経験がない人でも、パーソナルジムでのきちんとしたプロのトレーナーの指導のもとで鍛えることにより、その後たとえやめてしまってもマッスルメモリーを手に入れることができます。

痩せやすい身体、筋肉のつきやすい身体のリバウンドならば大歓迎ですよね。

そのためにはやはり、パーソナルジムでトレーニングすることをお勧めします。

 

おすすめの記事