近年人気のパーソナルジムには、男女共用で利用できる施設もあれば「男性専用」「女性専用」という風に、利用対象が制限されているケースもあります。それぞれがどのように違うのか、気になった経験がある方も多いのではないでしょうか。

男性専用のパーソナルジムと女性専用のパーソナルジムでは、トレーニング内容や食事制限にどのような違いがあるのでしょうか。気になるポイントをまとめました。

近年人気が高まっている「女性専用パーソナルジム」

専門のトレーナーのもと、運動や食事、精神面など、あらゆるサポートを受けながらパーソナルトレーニングを行えるのが、パーソナルジムの特徴です。ライザップが特徴的な広告を打ち出したことで、一気に注目度を増したパーソナルジム。ダイエットや肉体改造のために利用する方が増えてきています。

パーソナルジムでかっこよくなった男性

こうした状況の中、徐々に増えてきているのが「女性専用のパーソナルジム」です。

男性専用のジムも中には存在していますが、それよりもはるかに多いのが女性専用のジムです。さまざまなサポートメニューで、女性のダイエットや肉体改造を支えてくれています。

女性専用のパーソナルジムを利用するメリットは以下のとおりです。

  • 利用する会員が女性のみであるため、異性の目を気にすることなくトレーニングに打ち込める
  • 女性の悩みに共感し、サポートしてくれる
  • 女性にとって利用しやすいシステムが整えられている

女性のパーソナルジム

激しいトレーニングをする際には、化粧や汗、ファッションなど、他人の目線が気になる方も多いはずです。女性専用であれば、男性の目線を気にする必要はありません。

また女性には、生理やホルモンバランスの変化など、女性ならではの悩みもあります。こうした悩みに寄り添ってくれるのも、女性専用パーソナルジムの特徴だと言えるでしょう。

さらに女性専用ジムでは、女性会員にとってより魅力的な場所になるよう、シャワールームやロッカールームなど、充実した設備を用意していることも。初めてのジム利用でも安心してお任せできることでしょう。

もっとも大きな違いは「トレーニングメニュー」の差

男性専用と女性専用のジムで、もっとも大きな差と言えるのが「トレーニングメニューの内容」についてです。

男性の場合は「体重を落とすとともに、全身に筋肉をつけ、力強い肉体を手に入れること」を重視しがち。パーソナルトレーナーもこのような希望にそってトレーニングメニューを組み立て、また食事内容にも気を配ってくれます。ときにはプロテインなどを、積極的に摂取するようアドバイスされることもあるかもしれません。

パーソナルジムでウエストのダイエット

一方で女性の場合はというと、「筋肉をつける」だけで満足できる方は少ないでしょう。「体重を落とし、太りにくい体質は手に入れたいけれど、ムキムキすぎるボディはちょっと……」と思う方も多いはずです。このため女性向けのトレーニングでは、全身の筋肉量をアップさせながらも、女性らしい体の丸みやくびれなどを作ることも意識して、トレーニングを進めていきます。

男性専用ジム・女性専用ジムでは、利用者を限定することで、それぞれに特化した経験を積んでいくことができます。あらゆる経験・ノウハウのもとで、男女それぞれ理想のスタイル作りを目指していけるでしょう。

まとめ

男性専用ジム、女性専用ジムと聞くと、男女共用のジムとはいったいどう違うのか?

自分にとって、どこを選択するのがベストなのか」と悩む方も多いかもしれません。なりたいボディのイメージがすでに決まっているのであれば、性別限定のパーソナルジムを利用してみるのも良いかもしれません。

とはいえ男女共用のパーソナルジムの中にも、「会員それぞれのプライバシーに配慮したジム」や「男女それぞれの希望を叶えてくれるジム」は数多く存在しています。

男女それぞれの経験が豊かだということは、顧客の要望にそったプログラムが作りやすいということでもあります。両者の違いについても頭に入れた上で、気になるパーソナルジムの情報を幅広く収集してみてください。自分にとってベストな場所もきっと見つかることでしょう。

おすすめの記事